2022年11月4日

中部鋼鈑、決算説明会開く 脱炭素ニーズ 追い風

 中部鋼鈑は2日、2022年4―9月期の決算説明会を機関投資家・アナリスト・メディアを対象にオンラインで実施した。約100人が参加した。説明会では寺本仁常務が、同社の概要や中間期の業績、通期業績見通しなどを解説。CO2削減ニーズの高まりにより、高炉よりもその発生量が少ない電炉での厚板生産という点で、「追い風が吹いている」と説明。また来年での新電炉導入で、環境性能とともに生産性や歩留まり向上によりコスト競争力も強化されることなどを強調した。
おすすめ記事(一部広告含む)