2022年11月14日

三菱商事、成長へアンテナ機能強化 金属資源トレーディング本部 脱炭素・EX軸に

 三菱商事の金属資源トレーディング本部は金属資源グループの資源投資案件につながる新たなソース開拓などの機能を高める方針だ。グループでは脱炭素、EXを軸に鉄鋼原料、銅など伝統的な分野でも新規案件の発掘を目指しており、電池原料、二次資源など新たな分野に切り込もうとしている。本部では三菱商事RtMインターナショナルや欧米含めた販売ネットワークを生かし、アンテナ機能を高め、成長の芽をいち早く発掘することで、次世代をにらんだグループのポートフォリオ再構築に貢献する。
おすすめ記事(一部広告含む)