2022年11月15日

日鉄エンジ、プラント操業自立化加速 AI企業と包括的協業

 日鉄エンジニアリングは14日、アノテーション(AI学習に使用する大量の教師データをタグ付けする作業)で国内首位のブライセン(本社=東京都中央区、藤木優社長)とAI領域で協業を開始したと発表した。AI・IoT技術を活用し、自立的なプラント操業の実現を目指す統合プラットフォームのサービス拡充に向け、開発から運用まで包括的に協業する。
おすすめ記事(一部広告含む)