2022年11月18日

岸和田製鋼 定着板を本格販売 鉄筋加工、成長の柱に

関西地区異形棒鋼メーカーの岸和田製鋼(本社=大阪府岸和田市、鞠子重孝社長)は、11月から定着板の販売を本格的に開始する。今年3月に立ち上げたグループ会社の岸鋼加工・岸和田事業所「ちきり工場」で製造する。同社では鉄筋加工事業を成長戦略の柱に位置付けており、「より付加価値の高い新規事業の拡大を目指していく」(鞠子社長)としている。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)