2022年12月1日

リオティント、西豪州で再生可能エネに追加投資 831億円

 英資源大手のリオティントは29日、西豪州ピルバラ地区の鉄鉱石事業で再生可能エネルギーに6億ドル(831億円)を追加投資すると発表した。鉄鉱石事業の脱炭素化を目指しており、100メガワットの太陽光発電設備2系列、200メガワット時の蓄電池を2026年までに整備する。
おすすめ記事(一部広告含む)