2022年12月7日

F&CHD 東信鋼鉄を完全子会社化 全国拠点網でシナジー

特殊鋼プレート製造・販売最大手のF&Cホールディングス(本社=名古屋市、藤巻秀平社長)はこのほど、同業国内シェア第3位の東信鋼鉄(本社=長野県箕輪町)の全株式を取得し完全子会社化した。F&CHDを中核とするFUJIMAKIグループは、競合相手で全国展開する東信鋼鉄のグループ化に伴い、人的配置の最適化や業務の効率化、相互の技術的ノウハウを掛け合わせるシナジーの創出など、顧客サービスの向上を図る新たなグループビジョンを描いていく方針だ。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)