2022年12月26日

品川リフラクトリーズ、海外拠点買収29日に完了へ

 品川リフラクトリーズは22日の取締役会で、仏セラミックス大手、サンゴバン社のブラジルの耐火物事業、米耐摩耗性セラミックス事業買収を29日完了させる方針を決めたと発表した。ブラジル耐火物最大手のSGB、米高付加価値耐摩耗性セラミックスのSGCPの事業を取得。品川リフラクトリーズは戦略的海外展開の一環としてM&Aを積極的に活用し、成長するブラジル耐火物市場で主導的地位を確保し、米国の耐摩耗性セラミックス市場に参入する。
おすすめ記事(一部広告含む)