2023年1月12日

薄板3品在庫 11月、入着量は27万トン 輸入薄板価格上昇続く

 11月の輸入薄板3品の入着量は前月比1万9000トン減の約26万9000トンとなった。内外価格差などから輸入材の増加懸念はあるが、国内在庫の多さなどが影響し、過剰な輸入材の流入は抑制されている。入着価格(トン当たり)は円安の影響もあって全品種平均で前月に比べ1800円高となり、7カ月連続で値上がりした。
おすすめ記事(一部広告含む)