2020年9月17日

「未来へ 見出す活路 廃電子基板リサイクル」 都市鉱山の活用模索 資源循環国家への道筋

 金や銀、パラジウムなどの貴金属を含む廃電子基板。これらをめぐる国際的な集荷競争は年々激化している。日本は2018年10月にバーゼル法を改正し輸入規制を緩和、世界と戦える環境づくりを進めた。いかに資源を有効活用するか競い合う国際社会。日本の廃電子基板リサイクルは時代の要請にどう応えていくのか。

おすすめ記事(一部広告含む)