2020年12月9日

新・財務戦略 商社編 伊藤忠丸紅鉄鋼 谷本 雅一常務 事業構造改革推進 収益力を立て直す 新時代見据えたアイデア具体化

――世界景気後退局面で新型コロナウイルス感染症が広がり、世界経済は調整局面が続いている。

「春の時点では、先行きがまったく見通せなかったことから、様々なリスクを想定し、与信、為替、在庫に最大限の注意を払い、手元資金を増やすなど財務面で万全の対策を尽くした。新興国の通貨も一部の国を除いて、概ね安定している。コロナ前に戻るもの、戻らないものを見極めながら収益構造を転換し、競争力ある金利で資金を確保し続けるなど、しばらく続くと見られる混乱を乗り越えていく手立てを講じていく」

おすすめ記事(一部広告含む)