2021年1月26日

中国ステンレス勢力図変動 成長生む新たな競争【上】 宝武集団 太鋼核に首位奪還へ コストで勝る青山 製品開発に注力

 世界最大のステンレス生産国の中国でステンレスメーカーの勢力争いの構図が大きく変わろうとしている。最大手の青山控股集団を追撃しようと宝武鋼鉄集団が同じ国有大手の太原鋼鉄集団を子会社化。中国ステンレス業界最高の技術とブランドを持つ太鋼にグループ資源を集中させ、ステンレス市場での首位奪還に向かう。需要はなお拡大する見通しから、他のステンレスメーカー含め能力増強が続き、原料と将来の市場を求めて海外投資も活発化しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)