2021年6月22日

点検 鉄鋼市場/7―9月/条鋼/鋼管

条鋼/H形鋼10万円時代到来か/異形棒鋼、夏場も強基調

H形鋼市況はトン10万円時代が到来しそうだ。市中の在庫が減少傾向にあるが、メーカーの出荷量も限られ、需給が引き締まりつつある。形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」の5月末在庫量は前月比1・7%減となり、2カ月連続で減少した一方、日当たり出庫量は前月を上回った。メーカーでは「幅広い分野で需給は締まり、タイト感が強まっている」との認識だ。

おすすめ記事(一部広告含む)