2021年9月7日

日本金属の第11次経営計画/下/新事業アイテム育成へ/既存製品機能強化 付加価値を一段向上

日本金属は、現行の第11次経営計画「NIPPON KINZOKU 2030」で機能強化製品の販売増強、新事業アイテムの市場投入・拡大を図る。

 【機能強化製品】

 機能強化製品は、現計画最終年度の単体売上高で約13%を占める。既存製品の品質を高め、形状を厳格化するなど機能を強化することによって、一段と付加価値を高めていく。

おすすめ記事(一部広告含む)