2021年12月23日

点検 非鉄景気/1―3月/伸銅品(板・条)/伸銅品(棒・管)

伸銅品(板・条)/高水準な需要続く/自動車減産懸念が拡大

 1―3月の銅・銅合金の板条は高水準な需要を保つが、半導体など原材料不足の影響で21年上期ほどの勢いはないと予想される。足元では半導体、車載関連が好調なほか、通信機器やモバイル関連も強い引き合いを維持。一方、調達環境は旺盛な需要を受けて依然として厳しいままだ。都内の伸銅品問屋からは「納入した製品をすぐに出荷する状況。明細も納期調整を要する内容が9割近くある」との声が聞かれる。

おすすめ記事(一部広告含む)