2017年11月10日

社会人野球日本選手権 新日鉄住金かずさM 準々決勝に進出

社会人野球日本選手権 新日鉄住金かずさM 準々決勝に進出
応援する井上常務

社会人野球の日本選手権第8日が9日、京セラドーム大阪で行われ、新日鉄住金かずさマジックが2回戦第1試合で三菱重工広島を8―6で破り、準々決勝進出を決めた。かずさマジックは7回表2死満塁の場面で代打中野が2点タイムリーを放つなど、両軍とも2桁安打を放った乱打戦を制した。

井上昭彦・常務執行役員君津製鉄所長は応援に謝辞を述べた上で「正直、選手たちは『神ってる』と思った。10日から迎える3連戦で頂点を目指そう」と観客席に呼びかけた。

次戦はきょう10日、大会第9日の準々決勝第3試合目(開始予定午後3時)で日本生命とベスト4を賭けた一戦に臨む。

おすすめ記事(一部広告含む)