• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年12月17日

めっき鉄筋、日本でも普及なるか 東京五輪に向けて

めっき鉄筋、日本でも普及なるか 東京五輪に向けて
めっき鉄筋

 2020年の東京五輪に向けた首都圏のインフラ整備が本格化しようとする中、構造物の長寿命化に貢献する主要資材の一つとして、「溶融亜鉛めっき鉄筋」(めっき鉄筋)が名乗りを上げている。世界各国では、欧米を中心に潮風や積雪の影響を受ける地域で普及しているが、日本ではまだ沖縄などの一部地域に限定される。構造物の柱材にめっき鉄筋を採用することで、寿命は従来の黒皮鉄筋の使用時に比べ、おおむね2倍以上に高まるとされ、日本溶融亜鉛鍍金協会(理事長=田中雄・横浜ガルバー社長)が主体となって、普及拡大に取り組んでいる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/06/22
H2新断プレス
25000円 (―)27500円 (―)
222.94ドル (0.48)245.23ドル (0.52)

 換算レート (TTS) 112.14円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/06/22調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5600055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H21650013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 659 654 657 652
電気亜鉛 319 313 319 313
電気鉛 285 282 285 282
アルミ二次地金 99% 217 212 217 212

非鉄金属市場価格へ