2021年8月19日

中国、鉄鉱石増産にかじ 21年、4年ぶり10億トン超見通し

 中国が鉄鉱石の国内生産を増やしている。6月の生産は前月比4カ月連続増え、過去3年半の最高を記録。1―6月合計は前年同期比15・9%増え、年10億トンを4年ぶりに超える見通しだ。原料の確保と価格抑制の観点から消費する鉄鉱石の8割強を海外に頼る構造を変え、輸入を減らす方向。国産品は品位が低く、鉄鋼企業のコスト負担は増えかねないが、鋼材価格の維持に作用するなど中国の政策は原料や鋼材の価格を左右し、他国の鉄鋼業にも影響を与えそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)