2021年11月30日

台・中製ステンレス鋼板輸入急増 海外品の品質向上背景に

台湾と中国からのステンレス製冷延鋼板の輸入量が今年に入って急増している。1年ほど前までは割安感を背景に輸入が増えていたが、足元では仕入れソースの確保などから主要輸入先の韓国に台湾や中国からの輸入が加わっている。国内メーカーや一部の商社などがステンレス輸入増に強い警戒感を示す中、流通や商社などが韓国材含め輸入材を手配する動きは年々加速している。海外品の品質向上や需要家のニーズの高まりが背景にある。




おすすめ記事(一部広告含む)