2023年1月24日

中国・鋼材先物価格、春節直前まで上昇続く

 【上海支局】中国の鋼材の先物価格は春節(旧正月)入り直前の先週末まで直近ボトムの昨年秋から2カ月半以上、上がり続けた。コロナ規制解除による鉄鋼需要回復の期待が高まり、12月下旬以降に基調を強めた。政府は不動産開発企業への融資緩和など経済対策を進め、春の需要期に向かって需要が上向く観測が広がった。感染拡大による影響はなお不透明だが、移動制限の解消からインフラ整備など建設工事は徐々に活発化しそうだ。
おすすめ記事(一部広告含む)