2010年2月8日

銅スクラップ、発生不足が深刻化

 銅スクラップの発生不足が一段と深刻化している。伸銅メーカーの生産復調で国内の銅スクラップ需要は総じて底堅いが、市中発生量は年初からの低迷に拍車がかかり、「損を覚悟で高値提示しても集まらないから手の打ちようがない」(都内の直納問屋)とあきらめムードが漂う。相場水準が復調するまで発生難の状況が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)