2013年5月30日

神戸製鋼・中計、車向け材料 重点施策に

神戸製鋼所が29日発表した2013年度を初年度とする3カ年中期経営計画は、アルミ・銅事業部門の重点施策として自動車パネル材の海外拠点設立の検討を続けることや、自動車サスペンション用アルミ鍛造部品の日・米・中3極体制の強化、自動車端子向け銅合金板条の拡販などを挙げた。

おすすめ記事(一部広告含む)