2014年11月11日

住友金属鉱山 経常益通期予想、過去3番目の高水準

住友金属鉱山は10日、2015年3月期連結業績予想を売り上げ・利益ともに上方修正した。経常利益は8月時点の前回予想1120億円から、過去3番目の高水準となる1550億円に見直した。銅・金・ニッケルの海外相場想定を引き上げた影響のほか、円安のプラス効果、材料事業セグメントの利益上振れなどによる。年間配当予想も前期実績を上回り過去最高となる、1株当たり48円に置き直した。
おすすめ記事(一部広告含む)