2017年2月17日

中国産マグネシウム、旧正月明け堅調

 中国産マグネシウムは、旧正月(春節)明けからしっかりした動きを見せている。休み前に生じていた割安感も手伝い、中国輸出貿易会社の買い付けが増えたためだ。小規模のマグネ生産者による換金売りが一服するとともに、在庫処分も進んでいる。

おすすめ記事(一部広告含む)