2017年10月24日

大木伸銅 リン青銅板条、加工賃上げ

 大手黄銅棒メーカーの大木伸銅工業(本社=東京都板橋区、大木宗治社長)は、今月からリン青銅板条の加工賃(ロールマージン)を順次引き上げる。需要の高まりや製造設備の老朽化に伴い更新投資や修繕のコストが大幅に膨らんでおり、今後も事業を続けていくにはこれまでに落ち込んだマージンを値戻ししていく必要があると判断した。
おすすめ記事(一部広告含む)