2019年3月26日

伸銅品 2月生産3.1%減

 日本伸銅協会が25日発表した2月の生産速報によると、総生産量は前年同月比3・1%減の6万5639トンと3カ月連続で減少した。銅条、黄銅条、青銅板条、黄銅棒が減少し、主要品種では銅管のみが増加。中国経済の減速感などを背景とした半導体や一部自動車部品での調整色を映し出した。

おすすめ記事(一部広告含む)