2020年4月1日

SFCCきょう発足 建設用電線4社に集約

建設用電線の国内大手ブランドが5社から4社に集約される。古河電気工業と昭和電線ホールディングスはきょう1日、建設・電販市場向け汎用電線の販売会社SFCC(本社=川崎市、黒須光明社長)を設立した。矢崎エナジーシステム、住電日立ケーブル、フジクラ・ダイヤケーブルの大手3社に新たに食い込むこととなる。

おすすめ記事(一部広告含む)