2020年10月8日

単結晶シリコン 2020年生産・販売堅調

新金属協会のシリコン部会は8日、国内単結晶シリコン生産・販売について、2020年1―8月累計実績は前年並みで推移したと発表した。直径300ミリメートルの大口径ウエハーを中心に需要は堅調という。多結晶シリコンも半導体需要の回復により、生産量は増加する見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)