2021年2月5日

レアメタル国際相場 供給懸念で一部急騰

レアメタルの一部鉱種が急騰している。中国のリチウムイオン電池市場や世界の半導体市場での需要回復を受け、供給懸念が表面化。コバルトとアンチモンはともに前月から25%前後上昇した。中国で換金売りが出やすいといわれる春節前に「逆行高」となったが、世界的なコンテナ船不足のため、着荷が遅れている需要地で先行して値上がりする現象も起きている。

おすすめ記事(一部広告含む)