2021年10月26日

青銅合金 錫コスト未転嫁が深刻

青銅合金で錫の価格構成比率が上昇している。ロンドン金属取引所(LME)の錫相場は年初から約90%高騰してトン4万ドルに迫り、錫地金相場は2倍強のキロ4800円前後に上昇。青銅6種(CACIn406、錫含有5%)の地合わせ価格に占める錫比率は18―19%に上がったが、「銅価の転嫁もままらなず、錫は全く手つかず」(合金メーカー)と適正販価にはほど遠いようだ。





おすすめ記事(一部広告含む)