2022年2月4日

住友電工 4―12月期経常益2.3倍

住友電気工業が3日発表した2021年4―12月期の連結売上高は前年同期比18・3%増の2兆4391億1000万円、経常利益は前年同期比2・3倍の914億7800万円だった。半導体不足による自動車減産強化の影響を受けた自動車関連事業が下振れ。一方、需要が好調だったエレクトロニクス事業と環境エネルギー事業は過去最高益に達した。





おすすめ記事(一部広告含む)