2022年4月22日

VVF相場 60円が視野

屋内配線用電力ケーブルのVVF(ビニル絶縁ビニルシース平形ケーブル)価格が1・6ミリ2心サイズでメートル当たり60円到達が視野に入ってきた。主原料の銅建値が過去最高値のトン136万円を付け、市中卸売値もこのほど55円前後に続伸し、さらに上値を追う勢いだ。昨年11月に乗せた50円台を一気に駆け抜ける可能性もあり、エアコン配線向け出荷を控える電材店などの仮需が上向く可能性もありそうだ。





おすすめ記事(一部広告含む)