2022年7月27日

伸銅品生産 6カ月減少6.9万トン

日本伸銅協会が26日発表した6月の生産速報によると、総生産量は前年同月比0・1%減の6万8820トンと6カ月連続でマイナスだった。半導体関連需要は堅調さを保ったものの、車載関連の在庫積み増し需要が自動車メーカーの減産で一服し始めたことが影響。さらに、家電関連も上海ロックダウンによる落ち込みからの回復が遅れている。品種別では全14品種のうち7品種が増加した。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)