2022年11月21日

GSユアサ 大阪公立大と全固体電池研究

 GSユアサは21日、大阪公立大学と全固体電池の開発に向けた共同研究を開始したと発表した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のグリーンイノベーション基金事業「次世代蓄電池の開発プロジェクト」に採択されたもので、高性能な固体電解質を活用した先進固体電池の開発を加速させる。
おすすめ記事(一部広告含む)