2020年4月3日

ウジミナス、イパチンガの高炉2基休止

 日本製鉄の持ち分法適用会社で伯鉄鋼大手のウジミナスは2日、高炉2基を休止するなどの緊急対策を発表した。イパチンガ製鉄所の小規模高炉2基などを休止し、クバトン製鉄所の生産も一時休止する。販売動向に見合った一時的な設備休止による生産調整で期間は未定という。イパチンガの第3高炉など一部操業は続ける。新型コロナウイルスの感染拡大、景気後退、需要減退に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)