2020年3月3日

日本製鉄 外法一定H形鋼 超大型サイズ4月発売

日本製鉄は3日、圧延H形鋼として世界最大のウェブ高さ1200ミリとフランジ幅500ミリの断面を持つ外法一定H形鋼の超大型サイズ「メガハイパービーム」を4月から販売開始すると発表した。首都圏の再開発プロジェクトを中心に採用を目指し、鉄骨造の大型化や、人手不足や工期短縮のニーズに応える。高さ1000ミリ、幅400ミリを超える超大型サイズをメガハイパービームとし、まずは10シリーズで製造を開始し、順次拡大していく。

おすすめ記事(一部広告含む)