2011年11月8日

東京地区の針金、需給緩く弱ムード

 針金は弱含みの横ばい推移。市中価格は4ミリがトン当たり19万円、2ミリが21万円中心となっている。足元で建築需要は出ているものの、原料価格動向や需給要因から強気しづらい状況。再販価格に上向き気配は見られない。
おすすめ記事(一部広告含む)