2016年4月8日

女性活躍推進 愛知製鋼が行動計画 女性管理職2倍以上へ

 愛知製鋼(藤岡高広社長)は「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づき、女性社員が活躍できる雇用環境の整備を行うため、行動計画を策定した、と8日発表した。行動計画の期間は2016年4月1日―21年3月31日。目標としては20年度に女性管理職を、登用目標を定めた14年度の2倍以上とする。また、総合事技職の新卒採用者に占める女性比率を事務系40%、技術系10%以上とする。

おすすめ記事(一部広告含む)