2018年11月15日

JFES、高潤滑車用GI鋼板開発 欧米系の受注拡大目指す

JFES、高潤滑車用GI鋼板開発 欧米系の受注拡大目指す
「GI JAZ」を使用したフェンダーモデル金型によるプレス成形部品

 JFEスチールは15日、欧米系自動車メーカー向けにプレス成形性を飛躍的に向上させた高潤滑自動車用溶融亜鉛めっき(GI)鋼板「GI JAZ」を開発し、西日本製鉄所で営業生産を開始したと発表した。日系自動車メーカー向けを中心に量産する高潤滑合金化溶融亜鉛めっき(GA)鋼板「JAZ」で培った潤滑性向上技術を生かし、プレス成形性を高めた電気めっき(EG)鋼板よりも製造コストの低いGIで、同等の成形性を確立した。欧米系自動車メーカーからの受注拡大を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)