2019年3月4日

高炉大手調達価格 鉄鉱石4―6月12%高

 高炉大手の主原料の四半期調達価格が固まってきた。業界関係者によると、鉄鉱石の4―6月価格は1―3月比12%上がる。強粘結炭の1―3月価格は昨年10―12月比約1%下がる。鉄鉱石は伯ヴァーレの一部鉱山休止などで一時上がった市況が下げ戻しているが、今後はなお予断を許さないという。原料炭は供給に停滞も見られ、価格が高止まりしており、天候などの状況次第で上昇の可能性もあるという。

おすすめ記事(一部広告含む)