2020年2月28日

北野鉄連会長、中国鉄鋼メーカー実需見合い生産を 新型コロナ影響で需要減 鋼材在庫が急増

日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長(JFEスチール社長)は27日の定例会見で「新型コロナウイルスの影響で中国における自動車など製造業向けの鉄鋼需要が減少し、現地の鋼材在庫が急増している」と指摘し、「中国の鉄鋼メーカーは実需見合いの生産を徹底すべきである」と警鐘を鳴らした。

おすすめ記事(一部広告含む)