2020年8月3日

重仮設リース上場3社決算、減収も2社経常増益

 重仮設リース上場3社の4―6月期連結決算が31日に出そろい、2社が経常増益となった。3社が減収だったが、関係筋は「元々、需要は後退局面に入っており、ある程度の売上減は見込んでいた」(重仮設リース業幹部)という。新型コロナウイルスの感染拡大、4―5月の工事休止、工事延期などの影響は現時点で限定的となっているようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)