2020年8月12日

新日本電工 新中計 攻めの成長戦略 合金鉄で抜本的構造改革

 新日本電工は2021年からの3年計画で合金鉄の収益安定化に加え、攻めの成長戦略にも踏み出す方針だ。合金鉄以外の収益安定化は過去3年で成果を上げており、課題の合金鉄は生産、販売、海外それぞれで抜本的な構造改革に取り組む。加えて新事業やM&Aもにらむ。製造実力向上も進めるとともに、コロナ後もにらんだIT化を通じた業務革新など企業基盤整備にも取り組み、25年の創業100周年以降の成長戦略を描く。

おすすめ記事(一部広告含む)