2020年9月8日

キャディ、町工場の販路開拓支援 100万円超の発注確約も

製造業の受発注プラットフォーム運営などを行うキャディ(本社=東京都台東区、加藤勇志郎社長)は8日、全国の金属加工などを行う町工場を対象とした販路開拓支援プログラムを開始すると発表した。条件を満たした企業に限定5社で100万円以上の案件の発注依頼を確約するなどの取り組みを通じて、急激な売り上げの落ち込みに苦しむ町工場をサポートする。

おすすめ記事(一部広告含む)