2021年2月19日

高砂金属工業 泉北工場、BH製作設備増設

 高砂金属工業(本社=大阪府高石市、宮﨑吉二社長)は今年1月、泉北工場(大阪府高石市)にBH(ビルトH形鋼)製作用の仮組立専用機1基、矯正専用機1基をそれぞれ増設し、稼働させた。大都市圏の超高層建築物件ではフランジ幅で最大800ミリの大型・幅広サイズのBH使用が増えており、こうした大型サイズの生産対応を充実させ、品質の向上を図るのが目的。また昨年11月、同工場にタケダ機械製のオートボーラー1基を増設し、鋼板用穴開け機を3基体制とした。外注に出していた厚物の穴開け加工を内作するのが狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)