2020年8月24日

高砂金属工業、鋼板用穴開け機増設

高砂金属工業(本社=大阪府高石市、宮﨑吉二社長)は今年7月に、泉北工場(大阪府高石市)にタケダ機械製の鋼板用穴開け機1基を導入し、2基体制とした。年内に穴開け設備1基を増設、3基体制とする計画。外注に出していた穴開け加工を内製化することで、顧客にワンストップの加工サービスを提供するのが狙い。中期的には穴開け以外の二次加工の充実化も検討していく。

おすすめ記事(一部広告含む)