2021年3月8日

共英・山口、異形棒鋼値上げへ15日から、コスト高転嫁

 共英製鋼山口事業所は8日、異形棒鋼の販売価格について、現在のトン8万2000円を今週12日までとし、来週15日から価格改定すると発表した。原料鉄スクラップ価格が高値圏で推移するほか、電極や合金鉄など副資材や電力料金も値上がり局面にあり、今後さらに上昇することが予想されるため「販売価格への転嫁が急務」として、値上げする方針。

おすすめ記事(一部広告含む)