2022年6月15日

ステンレス協会・久保田新会長 一丸で用途開発に力発揮

ステンレス協会は13日、東京・茅場町の鉄鋼会館で定時総会を開催した。関谷慶宣会長(JFEスチール常務執行役員)が退任し、新会長に久保田尚志・日本冶金工業社長を選出した。任期は2年。

会見で久保田会長は、「サステナビリティーが強く意識される昨今、リサイクル性やライフサイクルコストの高いステンレスの特長がますます見直される時期にきている。業界で一丸となってステンレス鋼のPRや用途開発活動に力を発揮していきたい」と述べた。

おすすめ記事(一部広告含む)