2022年7月5日

関東市況 磨棒鋼 強基調に転じる

 関東地区の磨棒鋼市況が強基調に転化した。メーカー値上げを受けた流通が7月に入り、価格転嫁の取り組みを強化していることによるもの。今後、市況は上値寄りの推移が続く見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)