2022年12月20日

神戸製鋼、日産車に低CO2材採用 鋼材ブランド、量産車で初 グリーンアルミ板材も スコープ3 来年から順次適用

国内でグリーン鋼材とグリーンアルミ材の本格的な自動車への採用が始まる。神戸製鋼所と日産自動車は19日、神戸製鋼所の生産する低二酸化炭素(CO2)高炉鋼材とグリーンアルミ原料を用いたアルミ板材を2023年に発売する車種に順次適用すると発表した。50年のカーボンニュートラル実現に向けて、供給網に関わるスコープ3のCO2削減に力を注ぐ。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)