2021年7月21日

JX金属の薄膜材料戦略/中村祐一郎・薄膜材料事業部長に聞く/脱炭素に積極貢献

JX金属の銅系スパッタリングターゲットは世界シェアの6割を占め、半導体産業を支える。市場拡大に対応するため、さらなる設備投資も検討中だ。中村祐一郎・薄膜材料事業部長(取締役常務執行役員)に市場環境や事業方針を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)